神姫プロジェクトにおける効率的なレイドバトルボス戦攻略方法とは

神姫プロジェクトにおける効率的なレイドバトルボス戦攻略方法の記事になります。

このゲームのゲームシステムはやや複雑で癖が強い

ボス戦など通常のクエストより難易度高いクエストではレベルが高くても単純に殴りだけではレベルがかなり高くならないとコンテニュー無しでのクリアは難しいゲームシステムとなっている。

なるべくコンテニュー無しで難関MAPをクリアする為にはゲームシステムをある程度は理解することが必要になってくる。

ただし、毎回入力なんかしてられないという人向けにオート機能もついている。
オートの殴りだけで低ランク用のクエストを周回しているだけでもrank(レベル)は上がっていくのでこのオートシステムは非常にありがたい。この機能がなかったらゲームを続けていないという人も多いと思う。

オートでもレベルは上がっていくが面白みには欠けるのでゲームシステムをしっかり把握した上ですすめていきたい。

raid

まずボス戦におけるボスの状態は

通常モード
レイジングモード
スタンモード

の3つ大別することができる。

レイジングモード
ゲージが貯まりきると発動する
火力が高い状態で攻撃してくる

スタンモード
敵が弱っている状態で弱い攻撃しかしてこない。

gage

上記のように黄色い丸のゲージがMAX貯まる毎に必殺技をつかってくるがこれが非常に高火力であり、即戦闘不能になってしまう場合もある。

ゲージがMAX貯まった状態での高火力攻撃をいかにしのげるかがコンティニュー無しクリアのポイントとなってくる。

基本的には敵が必殺技をつかってくるターンで味方の防御系アビリティを利用するのが非常に重要なポイント

アビリティは各神姫をクリックすると選択可能
以下の黄色で囲った枠内が使用できるアビリティとなっていて最初は使用できる状態となっている。使用後は一定ターン経過すると再使用可能となる。再使用可能なターン数はアビリティごとに異なる。

は攻撃系
は補助系
は回復系のアビリティとなっている。上に書いた味方の防御系アビリティは青丸のアビリティに属している。

abi

特に有効なのは
敵の防御力ダウンやダメージ減少など敵の攻撃ダメージを軽減するアビリティ
敵の高火力の必殺技をかなり軽減してくれて、一撃での戦闘不能状態になるような事態を
回避できるケースが多い。

一撃の必殺技で戦闘不能になってしまうような高火力のボス戦の場合は弱点の属性でなくてもダメージ減少のアビリティやヒール能力をもつメンバー優先でPTを組み、ボスの必殺技が発動されるタイミングでダメージ減少アビリティを利用したほうがコンテニューなしでクリアしやすい場合もある。

1ダメージ以上を敵に与えると報酬のアイテムや経験値がもらえる仕組みになっている。逆にダメージを1以上与えなかった場合は報酬アイテムなどはもらえない。

レイドバトルの挨拶

kyua

多数参加型のレイドバトルの場合、挨拶はしてもしなくても特に関係ないが
最低限のマナーということでやっておくほうが無難。
ちなみに挨拶すると特典としてそのレイド戦のみで利用できるキュアメディックが1個貰える
効果としてはメインメンバー全員のHPが回復できる

レイド戦におけるMVP・準MVPの決定方法

MVP・準MVPは
敵に与えたダメージ数と功績ポイントの総数の合計で決定される。
発見者およびMVP・準MVPには虹の箱が追加でドロップする。

自分で開催するレイド戦の場合はある程度的にダメージを与えてから救援要請
することでMVP・準MVPになる確率を上げることができる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク